美甘麗茶に副作用はあるのか?電話で問合せをしたところ、問題になるような副作用はないという話でした。ただ、美甘麗茶にはいろんな成分が含まれているので気になるところです。

 

痩身効果が高くて便通も良くなるという話を聞いているので成分的にもちゃんと身体に作用しているということですね。効いているということは、中に含まれている成分に強い物があるかもしれません。そういうことで、一つずつの成分を調べてみることにしました。

 

美甘麗茶の注意すべき成分

お茶の7つの成分には、副作用に関係するものも含まれています。

甘茶

甘茶

副作用は、ありません。
ただ、濃い目に煮出し過ぎると吐き気や嘔吐感などの中毒症状が起きることがあるそうです。

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュ

成分として含まれているセンノシドに下剤作用があり適量であれば便秘解消になりますが、摂り過ぎるとお腹がくだる場合もあるので注意が必要です。

カワラケツメイ

カワラケツメイ

キャンドルブッシュはカワラケツメイに属していますので同じ副作用があると言えます。

クマザサ

クマザサ

イネ科の植物のなのでビタミンは豊富なのですが、お米にアレルギーがある方はアレルギーが発症することがあります。
他の成分のビタミンKは、止血作用があるので血栓症の治療をしている方は血が凝固しやすくなることがあるので注意が必要です。

ルイボス

ルイボス

成分のカテキンは葉酸を破壊して、その結果、動悸立ちくらみや頭痛、貧血などが起きることがあります。
他には胃腸が弱る、冷え症になる、眠気を感じるなどの副作用があります。

コーン茶

コーン茶

トウモロコシのヒゲの部分には血液中のカリウムを減少させる作用があるので授乳中は控えたほうが良いとされており、トウモロコシアレルギーの方も同様に湿疹が出ることがあるので注意が必要とされています。

黒豆

黒豆

成分にアレルゲンがあるのでアレルギー体質の方は医師に確認してから飲んでください。
また、食物繊維が多く含まれているため飲み過ぎると下痢の原因になります。

 

こんな点にも気をつけてください

ダイエットの為に早く痩せたいと思いがちですが、そのために美甘麗茶で極端な置き換えダイエットをしないことです。例えば、3食美甘麗茶だけで短期間集中で早期に結果を出そうとすると体調不良になるでしょう。お茶には、便秘やダイエットに作用するものが多く含まれていますし食事を摂らなければ栄養不足にもなってしまいます。

 

美甘麗茶は、普段の食事に補足することで無理なく結果を出していくデトックスティーです。くれぐれも極端な置き換えダイエットはやめましょう。求める効果が、便秘にしてもダイエットにしても結果を焦らずに無理な飲み方をせずに長く続けることが早道になります。

 

まとめ

それぞれの成分には、副作用があるものもありますが量を多く摂り過ぎなければ問題ないとされています。効能があるものでも一度に多く摂れば効果が高いいということではないのです。

 

自分に合った飲み方で長く続けることが副作用もなく良い状態を維持することに繋がります。

自分に合うのか?美甘麗茶の口コミを参考にする