便秘にとっても効果があるデトックスティーの美甘麗茶ですが、その反面、便秘解消を通り越して、お腹が下ってしまう可能性はあるのか?心配になっているのではないでしょうか。含まれる成分などから、お腹を下してしまう可能性があるのか調査してまとめましたので参考にしてください。

 

美甘麗茶でお腹を下すことは実際あるのか?

腹痛

美甘麗茶には、便秘を解消する効果のある成分が入っています。キャンドルブッシュ、クマザサ、ルイボス、コーン茶です。中でもキャンドルブッシュは硬い便を軟らかくする効果が強いと言われています。キャンドルブッシュが効きすぎると、下痢までいってしまう可能性が無いとは言い切れません。

 

飲む方の体質や身体の調子などで、効きすぎる場合もあるでしょう。キャンドルブッシュには、「センノシド」という成分が入っており、腹痛や便が緩くなりすぎる、だるさまで感じてしまう症状がでる場合があります。

 

センノシドは弛緩性便秘という症状に効果があり、大腸を活性化させ排便するという力を発揮するのです。日本人にとっても多い弛緩性便秘は、コロコロとうさぎの便のようなものが出たり、老廃物が溜まるのが原因でお腹が張ってしまったり、溜まった便のせいでお肌にまで不調が出てしまうという症状が多くでます。ですので、センノシドを使用するにあたって上記の不調がある場合には合いますが、上記の不調が無い場合には、必要以上に効きすぎることが、あるのです。

 

必要以上に効きすぎる方の例を出すと、例えば、急性腹症・痙攣性便秘・重い硬結便という症状を抱えている方には、効きすぎるケースがあります。このセンノシドが入ったキャンドルブッシュに加え、硬い便を軟らかくするクマザサやコーン茶も入っているので、お腹を下す可能性が・・・。センノシドを始め、便秘解消の成分を常用していくと、お腹を下している状態が普通になってしまうこともあるので、注意です。

日々便の状態を確認することで、お腹を下した状態が続いているのかなどが分かるので、健康のためにも、しっかりと見ていきましょう。これらのことから、美甘麗茶でお腹を下すことは無いです!と断言は出来ないのです・・・。

 

体の調子と相談して飲んでいくか、時にはかかりつけ医に相談してみるという手もあります。ダイエットやデトックス、便秘解消、お肌の改善に効くので飲みたい女性はたくさんいるでしょう。うまく美甘麗茶を使っていってくださいね。

 

お腹を下してしまったら?

では、いざお腹を下してしまった場合の対処法も記述しておきましょう。

 

まず美甘麗茶を飲んでお腹を下した場合・・・即座に美甘麗茶の飲用を停止し、様子を見てください。その後、治らない時には下痢解消の市販のお薬を試してみたり、ひどい場合にはお医者様にかかりましょう。

 

美甘麗茶を飲んでいないけれどお腹を下してしまった場合の対処も加えて書くと、お腹を下してしまった原因をしっかりと明確にすることが大事です。食あたりや水あたりなのか、消化が不良で起こったのか、ストレス過多なのか。体調不良は体からのサインなので、ちゃんと見てあげて、原因を探ることがとても重要です。

 

まとめ

 

一概に、美甘麗茶でお腹を下すことはありませんとは言えません。下痢やお腹の下しの原因は何なのか、そこを明らかにして、解消していきましょう。
美甘麗茶は、効果がたくさんありますので、お腹をひどく下さないのであれば、是非飲み続けていただきたいです。

美甘麗茶の効果と口コミをチェックする