ダイエットやデトックスに効果があると口コミで評判の美甘麗茶。

 

でも、痩せるのって正直大変だし、体質だって人それぞれ違うし、
本当に、お茶を飲むだけで痩せるの?

 

そんな疑問があるかもしれません。
そこで、人の痩せるメカニズムとともに、美甘麗茶の成分にその効果があるのか調べてみました。

 

そもそも、痩せるメカニズムとは?

 

悩む女性

太ってきてしまい、いざダイエットしようと行動しても、なかなか痩せないことばかり。
ダイエットをする時に知っておくべきなのは、痩せるメカニズムです。

 

太る→ダイエットをする→なぜか痩せない→また太る→ダイエットをする・・・
とエンドレスリピートになることが、多いですよね。
仮に痩せたとしても、その後の生活でのリバウンドもあります。

 

そもそも痩せるには、【摂取カロリーが消費カロリーより常に少ない状態】にしなければなりません。
反対に言えば、太る理由は【消費カロリーを摂取カロリーより常に多い状態】にしているから。

 

脂肪を燃焼させて減らさなければ、体重は減りませんし体型もぷよぷよのままです。
痩せたいのに、摂取カロリーが消費カロリーより多ければ当然痩せません。

 

これが基本的な、太る・痩せるのメカニズムです。

 

メカニズムを知っていれば、どんなダイエットでも失敗は絶対にしないので、しっかりと頭に入れておきましょう。
「摂取カロリー<消費カロリー」という仕組みがわかったところで、美甘麗茶のダイエット効果のお話です。

 

美甘麗茶は、0カロリーです。

つまり、他の食事を抜きにして考えると【摂取カロリー<消費カロリー】になります。
ですので、かなりダイエットに向いているお茶だと言えるでしょう。

 

甘みがあるのに、ゼロカロリーなので、糖分が足りないストレスもありません。
ドカ食いや、カロリーの高いものばかり食べるということをしなければ、美甘麗茶を普段から飲むことで、痩せることが出来ます。

 

美甘麗茶に含まれるダイエット効果のある成分

 

美甘麗茶は、ダイエットに向いているとわかったところで、成分的なダイエット効果はどうなのか。
ゼロカロリーというだけでは、まだ完全に痩せる保証はないですよね。

 

なので、美甘麗茶にはいっている成分で、ダイエット効果のあるものをピックアップしてみました。

 

  • カワラケツメイ
  • キャンドルブッシュ
  • クマザサ
  • コーン茶

 

この4つです。

カワラケツメイ

カワラケツメイ

マメ科・ジャケツイバラ亜科・カワラケツメイ属の植物です。
滋養強壮、便秘、脚気、黄疸、頭痛などに効くとされています。

  • アントラキノン
  • フラボノール
  • 脂肪油
  • ベータ・シトステロール

上記4つが、カワラケツメイには存在しており、それぞれ、便秘解消や肥満への効き目、中性脂肪が増えるのを抑えたり、高血圧への良い効果もあります。
体内の疲労を回復したり、無駄なものの排出、脂肪にまで効くという、かなり体に優しい成分です。

キャンドルブッシュ

キャンドルブッシュ

カワラケツメイと同じく、マメ科・ジャケツイバラ亜科・カワラケツメイ属の植物です。
溜まった便をスルッと排出する効果のある「センノシド」という成分が主にダイエット効果があるものです。
常に便秘の方や、デトックスしたい方、体内環境を正常化させたい方には、もってこいの成分です。

クマザサ

クマザサ

イネ科ササ属の植物。
食物繊維が豊富で、ミネラルなども含まれているので、便秘にはもちろん、消化器系統に効き、コレステロールや血圧を下げたり血液のどろどろを滑らかにしたりする効果を持っています。
デトックス効果やお腹の溜まりもののお掃除に力を発揮してくれます。

コーン茶

コーン茶

イネ科トウモロコシ属の植物をお茶に抽出したもの。
鉄分が豊富で、食物繊維、リノール酸、ビタミン、カリウムなどが含まれています。
便秘、コレステロール、デトックス、疲労などに、効果があります。

 

まとめ

 

美甘麗茶は本当に痩せるの?
この疑問にしっかりと答えられたと思います。

 

実際、痩せることが出来ますし、毎日続けることが大事です。
1ヵ月後、2ヵ月後、効果が表れてきます。

 

痩せる仕組みを知り、美甘麗茶のダイエット効果のある成分を診方につければ必ずダイエットは成功します!
実際に痩せた方もたくさんいるので、自分らしい美甘麗茶の使い方を見つけて、理想の自分へと変身していってくださいね。

さらに美甘麗茶の口コミをチェックする